荻野工務店では、坂戸・鶴ヶ島・川越を中心に、自然素材の注文住宅をご提案しています

CUSTOMER'S VOICE

違いは基礎や構造だけじゃなかった!

新座市 I様邸

ik.jpg

 兵庫から埼玉への転勤を機に家を建てる事を考え、【KIGUMIの家】鶴ヶ島モデルハウスに伺ったのが最初です。それから見学会にも伺わせて頂きましたし、もちろん他の会社も検討しました。

最終的に荻野工務店さんに決めたのは基礎や構造の違いでしたね。基礎を見て「こんなに違うんだなぁ~」と思ったし、木の本数が違う! 柱の本数も多い! と違いを目の当たりにしました。

社長さんは物創りのポリシーがありますね。

当初プランの打ち合わせで意見が通らなかった時は「注文住宅なのに、何でやってくれないの~!!」と妻は思ったようですが、それには全て理由がある事を教えて頂きました。私も業界は違えど「物づくり」の会社にいるので、売っている物へのこだわりや考え方には社長さんと通じるものがあります。

限られたスペースで開放感が得られる方法はないかとプランを試行錯誤していた時に「いいアイディアを思いついちゃった!」とばかりに(ドヤ顔で)スキップフロアのプランを提案してくれたのは忘れません。

そうそう! 社長さんは不思議な人でもありましたね。プランは分担制で設計の人がするのかと思っていたのに、まさか社長さんが! しかも土地まで社長さんが探してくれるなんて!

会社も違いましたね。担当以外の人がよく係わってくれ、大工さんも気持ちよく現場で迎えてくれました。会社全体として大事にしてくれるのを感じました。

家を建てる打ち合わせは大変とよく聞きますが、私達は楽しむ事ができました。最初で最後の経験だと思い、こだわるところはトコトンこだわり、床の材料一つにしても多くの種類から選んだものです。振り返ると「あっと言う間」でした。子供達も毎週お出かけ気分で喜んでいましたよ。

 

pagetop