荻野工務店

荻野工務店では、坂戸・鶴ヶ島・川越を中心に、自然素材の注文住宅をご提案しています


  • お客様との10の約束
  • オールインワンの家
  • お客様との大切な絆
  • 建てた後も安心
  • 「安心工務店」に掲載
  • 作品を見よう
  • 会社案内

お客様の声

コダワッタところは「全て」です。

川越市 S様邸

2011-8-28s-sama.jpg
子供の誕生をきっかけに始まった私たちの「住宅プロジェクト」。
建売や大手ハウスメーカーと何度も交渉を重ね、同時に同数の失望を味わった6カ月でしたが、やっとやっと信用できる工務店に出会えました。

↑↑↑
こちらは弊社とご契約いただいた折、S様から頂戴したお言葉です。

2011年8月に熱い思いのこもったコダワリの新居が完成。
S様ご夫妻のお声をお届けします。


S様:
アミューズメントパーク気分で初めて訪れたハウジングギャラリー(住宅展示場)。
話には聞いていたけど、どのハウスメーカーもアンケートに記入したら最後、自由には見させてくれないんですよね。
長時間拘束されるので、回れるのは1日に2~3軒が限度でした。

耳慣れない「オプション」や「標準」という言葉が飛び交って・・・
これでは自分が営業に負けないくらい知識をつけないと蟻地獄にはまってしまう!
身の危険を感じて猛勉強が始まりました。(笑)

そんな努力の甲斐もなく失望の繰り返しで、当てもなくネットサーフィンを繰り返していたある日、荻野工務店のHPがヒットしました。

早速 翌日にモデルハウスを訪ねて、今まで見てきたハウスメーカーには無い、オール無垢の家が非常に斬新ですぐに気に入りました。


スタッフ:
荻野工務店が、それまで交渉を重ねてこられた数々の会社さんと違うと思われたのはどんな点ですか?



S様:
会長の人柄です。
モデルハウスを見学した後、会社に伺ってサンプルルームで会長の説明を受けました。
その時に「この人は職人だ~!」

今まで対峙してきた他の会社の営業とは全く違って、「これまで頑張っていろいろ勉強して、構えてきたのは何だったんだろう?」
と思える位に職人魂を感じて、自分たちが創る家に自信と誇りを持っているのが分かりました。

直感的に「この人は裏が無い、信用できる。」と思いました。
だって、「うちのやり方が気に入らないなら、建てるな!」的な気迫がありましたから・・・(笑)

着工式の時に、社長がスピーチ中に職人の話をしながら涙ぐむのを見て、会長と同じDNAを感じましたね。

ある打ち合わせの日に、外壁のパワーボード施工の話をしていて、ちょうどパワーボードを使っている建築中の現場があるからと案内してくれました。
その時に施主から、会長が現場で職人さんに細かいところを厳しく指導しているという話を聞いて、この会社は現場の職人となあなあになっていないと感じることもできました。


スタッフ:
さすが・・・日本の建築業界の悪しき点も良く勉強していらっしゃる(汗)
ところで、この家の中で特に思い入れのあるところ、こだわったところを教えてください。



S様:
全てです!(即答)


スタッフ:
・・・・・具体的にお願いします。(^_^;)



S様:
先ず機能性を第一に、防音とセキュリティーを考えました。
ここは救急病院が近く、サイレンの音が気になっていたので、断熱だけでなく防音効果も高いセルロースファイバーを採用しました。

それと、防火・断熱・防音効果のパワーボードの組み合わせ。
セキュリティー面では、サッシを防犯ガラス+電動シャッターに。
シャッター付でない窓は、人が入れない大きさにして、全て面格子を付けました。

本当に静かで外の音が気にならないし、今日も引き渡しを受けた後、インタビューまで時間があったので買い物に出かけてきたんですけど、エアコンを切って閉めきって出かけたのに、戻ってきたら出かける前と温度が変わってないです。
断熱性能も正解!

その他にも機能面では・・・
トイレに造ったオリジナルの手洗いのサイズと素材、トイレドアと便器・手洗いの位置関係。
収納は全箇所、中に入れる物を想定してサイズを測って造りました。

デザイン的には・・・
玄関の吹抜け。
無駄に広い面積は必要ないけど、広さを感じる空間にしたくて吹抜けにしました。
階段もオープン階段にして、手すりを格子にしたので玄関が実際以上に広く感じます。
実は手すりのデザインもこれに決まるまで二転三転しました・・・。
(階段を下からライトアップしたのもきれいです。[スタッフ] )

和室は自分でイメージするのが難しかったので、アジアン調とリクエストをして社長にお任せです。
全体の色合いと襖の素材が気に入っています。
(この他にもコダワリポイント続出・・・・)

家を建てるに当たって沢山勉強して、一つ一つの素材も納得して選んだものばかりです。
コンピュータソフトで実際に建てる家をバーチャル体験していたので、家が出来上がるずっと前からコンピュータ上で住んでいました。(^_^)v


スタッフ:
それでは最後に、荻野工務店に今後に役立つアドバイスを・・・そしてこれから家づくりをする方にも助言をいただけますか。



S様:
荻野工務店は独自の価値観を持った素材と工法で家創りをしているので、あえて他社で売りにしている長期優良住宅やエコポイントなどを採用しない路線を歩んでいるけど、せっかくいい家をつくっているのだから、施主にその理由を分かりやすく説明する資料を作るといいと思いますよ。

それから、外構工事の施工例をホームページで紹介するとかして、工事の実績をアピールしたほうがいいですね。


スタッフ:
貴重なご意見をありがとうございます。
どうやらわたくしが担当の分野みたいです・・・(汗)



S様:
これから家を建てる人は、自分を成長させる意味でも沢山勉強して家づくりに臨むべきです。
そうすれば家のこだわりも強くなるし、楽しみながら理想に近づくプロセスを味わえますから。



【あとがき】
今日はゆっくりお話を伺いたいので、40~50分位 お時間をいただけますか?
・・・と始まったインタビューでしたが、なんとご協力いただいた時間は4時間弱!
最長記録です。

全部はご紹介できませんでしたが、お話の中にはご夫妻の家創りに懸けた情熱とコダワリが溢れていました。
「沢山勉強しました。」のお言葉通り、住宅会社の営業をもしのぐ知識の深さに脱帽です!
そして完成したお家はお二人の努力と思いが実った素敵なお住まいになりましたね。

実はS様邸は建築途中で、アーチ型の下がり壁部分の曲線の仕上がりが打ち合わせした時のイメージと異なるとのご指摘をいただき、やり直しをさせていただいた経緯があります。
その節は大変ご心配とご不快な思いをおかけしてしまい、申し訳ございませんでした。
そして、ご指摘いただきましたことを有難く、深く感謝申し上げます。
打ち合わせ担当者、現場を管理する者、実際に形づくる作業をする者。
お客様の大切な思いを形にするために各担当者が怠ってはいけない連係とチェック機能が不足したために起こった事です。

S様にご指摘をいただき、会長の職人魂に火が点きました。
「絶対にお客様に100%満足していただける形にしてお渡ししなければ!」
「ウチの会社を選んでくださったお客様の期待を裏切っちゃいけない!」

弊社荻野工務店は今年度で創業130年。
家づくりの基本はチームワーク、連係プレー。
お客様の思いをいかに共有してご満足いただける、期待以上の形にするか・・・です。
おかげ様で原点回帰の良い機会となりました。

この度は長時間インタビューにご協力をいただき、たくさんのアドバイス、こだわりポイント、そして何よりも「喜びのお声」をいただけましたことを心から御礼申し上げます。
これからも初心を忘れずにスタッフ一同精進してまいります。
どうぞ末永くお付き合いくださいますよう、宜しくお願い申し上げます。
ありがとうございました。
 


なぜ自然素材で家を建てるのか
土地探しのお客様も安心!!

ページトップに戻る

【施工エリア】坂戸市・鶴ヶ島市・川越市・日高市・ 東松山市・ふじみ野市・さいたま市・所沢市・飯能市・狭山市・入間市・毛呂山町・越生町・鳩山町・嵐山町・滑川町・川島町・吉見町・三芳町・他 ※一部東京エリアも可能(車で1時間以内)
荻野工務店ロゴ 株式会社 荻野工務店  YDH Design works

〒350-0433 埼玉県入間郡毛呂山町西大久保12 TEL.049-294-1741 FAX.049-294-0250

建設業許可:埼玉県知事(般-23)第14744号 不動産免許:埼玉県知事(4)第18857号 一級建築士事務所:埼玉県知事(1)第10340号 性能保証協会:21015603

Copyright(C)2011 OGINO All Right Reserved.